価格 円~
ジャンル
ジャンル 自由入力  
コンディション レコード: 以上   /    ジャケット: 以上
フォーマット
(複数選択可)
  •  

    アーティスト:MORGANA KING (4件)

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥2,080 (税込)
    (US) MUSE / 1979 / MR 5190
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    エレピが効いたメロウでヒップなジャズ・ヴォーカル!

    MORGANA KINGの79年作。エレピの柔らかい響きが広がっていくイントロからグッと引き込まれる「OUT OF NOWHERE」は途中スキャットもヒラヒラと舞う、小粋な逸品!メロウにまどろんだビリー・ジョエル「JUST THE WAY YOU ARE」カヴァー、スウィンギーなベース・ラインにグイグイ引っ張られる「LOVE SONG」もエレピが効いています!
    US ORIGINAL盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,980 (税込)
    (US) MAINSTREAM / 1964 / S/6015
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ]   ABOUNT CONDITION

    「FASCINATING RHYTHM」や「LADY IS A TRAMP」など、可憐で幽玄なジャズ・ヴォーカル!

    ゴージャスなブラスと可憐なストリングスが舞うスウィンギーな「LADY IS A TRAMP」は彼女の歌声とマッチした秀作!エキゾチックなベルのループに、ふっくらとしたストリングスやブラスが注がれる「I LOVE PARIS」、艶かしいフルートの伴奏が耳を引く「FASCINATING RHYTHM」はとっても美しい仕上がり。HANK JONESやPHIL WOODS、MUNDELL LOWEらが参加!
    US ORIGINAL盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,880 (税込)
    (US) MUSE / 1980 / MR 5224
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    STEVIE WONDER「HIGHER GROUND」カヴァー、GINO VANNELLI「FEEL LIKE FLYING」カヴァーなどを収録した穴盤!

    エレピもトロける美麗ボッサGINO VANNELLI「FEEL LIKE FLYING」カヴァー、心地良いパーカッションのグルーヴに身を委ねたくなるSTEVIE WONDER「HIGHER GROUND」カヴァーが格別!他にも、LENNON×MCCARTNEY「THE LONG AND WINDING ROAD / GOLDEN SLUMBERS」カヴァー、COLE PORTER作「WHAT IS THIS THING CALLED LOVE」カヴァーなどを収録!
    US ORIGINAL盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥980 (税込)
    (US) REPRISE / 1966 / RS 6205
    RECORD[ VG++ ] JACKET[ VG ]      ABOUNT CONDITION

    ヒップなフィメール・ヴォーカル!感動的なスウィングやジャズ・ワルツ、ボサノヴァなど、いい曲多いです!

    ボサノヴァとジャズをうまくポップスに溶かし込んだ60年代の作品中でも傑作!ウォーミーなオーケストラにスウィングする「ANYTHING GOES」、ストリングスにうっとりのジャズ・ワルツ「I THOUGHT OF YOU LAST NIGHT」に、彼女の歌声もドラマティックに響くボサノヴァ「DON'T EXPLAIN」、オルガンがヒップに跳ねる「BEE-BOM」などなど。そしてとても素晴らしいのがタイトル曲「WILD IS LOVE」!スリリングでパーカッシヴなサンバ風のイントロから感動的にスウィング。サックスとストリングスによる間奏に感極まります!
    カンパニー・インナースリーヴ付き。