価格 円~
ジャンル
ジャンル 自由入力  
コンディション レコード: 以上   /    ジャケット: 以上
フォーマット
(複数選択可)
  •  

    レーベル:AUDIOPHILE (4件)

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥2,480 (税込)
    JAZZ /  JAZZ VOCAL  / VOCAL
    (US) AUDIOPHILE / 1986 / AP-218
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    可憐な歌声に惚れるスウィング・ジャズ・ヴォーカルの好盤!

    50年代から活躍する可憐な歌声のシンガーMARLENE VER PLANCKの86年盤。冒頭の高速スウィング・ジャズ「LOVE AMONG THE YOUNG」で早々にノックアウト!バウンスするピアノが最高な「LOVERS AND LOSERS」や「THAT'S MY GUY」、「I LIKE IT HERE」等を間に挟み、最後は再びスウィング感バッチリの「WHERE IS THE ONE?」で締め!
    見開きジャケット/US ORIGINAL盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥2,580 (税込)
    (US) AUDIOPHILE / 1979 / AP-138
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    高速スウィング・ジャズからラウンジな曲まで丸ごとオススメ!JOHNNY MERCERカヴァー・アルバム!

    偉大な作詞家JOHNNY MERCERの曲を可憐な歌声のMARLENE VER PLANCKが歌う!2分ちょっとの高速スウィング・ジャズ「DAY IN DAY OUT」、「JEEPERS CREEPERS」、「OUT OF THIS WORLD」などを収録したグッド・アルバム!
    ハイライトは実はタメのきいた快感のビート・ジャズと高速スウィングを繰り返す「THAT OLD BLACK MAGIC」。あまりのカッコ良さにただ唸る事しか出来ませんでした。「I REMEMBER YOU」、「SOMETHING'S GOTTA GIVE」などのミッドテンポのラウンジ・ジャズも申し分ない出来。それもTONY MONTEやBUCKY PIZZARELLIらの一流ジャズ・メンが参加しているからでしょう!
    US ORIGINAL盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥2,380 (税込)
    (US) AUDIOPHILE / 1984
    RECORD[ EX- ] JACKET[ VG++ ]   ABOUNT CONDITION

    「スウィングしなけりゃ意味ないね」アコースティック・スウィング・カヴァー!

    ジャズ・ヴァイオリニストRICHARD CARRがBUCKY PIZZARELLIとJOHN PIZZARELLI JR.=ピザレリ親子とのトリオ編成で制作した84年作品!高速でかっ飛ばす「IT DON’T MEAN A THING」、「IN A SENTIMENTAL MOOD」や「SATIN DOLL」といったDUKE ELLINGTONナンバー、「HONEYSUCKLE ROSE」などを小粋にカヴァーした名作!ローカル・レーベルAUDIOPHILEからのリリース。
    US ORIGINAL盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,680 (税込)
    (US) AUDIOPHILE / 1981 / AP-158
    RECORD[ VG+ ] JACKET[ VG++ ]   ABOUNT CONDITION

    STEVIE WONDER「SUMMER SOFT」の必殺カヴァー収録の人気盤!

    映画音楽のシーンでもジャズのシーンでも活躍するカルロス・フランツェッティのピアノ。ビル・エヴァンス・トリオ最後のベーシスト、マーク・ジョンソン。同じくエヴァンス・トリオ最後のドラマー、ジョー・ラバーベラ。最強の面子をバックにし軽やかに歌うジャッキー・パリス。疾走感溢れるスティーヴィー・ワンダー「SUMMER SOFT」カヴァー収録で人気の一枚。
    US ORIGINAL盤!