価格 円~
ジャンル
ジャンル 自由入力  
コンディション レコード: 以上   /    ジャケット: 以上
フォーマット
(複数選択可)
  •  

    ELECTRONICA > 現代音楽 (44件)

    1  2  3  4  5 
    <Back

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,780 (税込)
    (GER) DEUTSCHE GRAMMOPHON / 1968 / 104 991
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    声楽による幽玄な現代音楽/ドローン!エレクトロ・ミュージック世代にもオススメです!

    ドイツクラシック音楽の名門DEUCHE GRAMMOPHONの、現代音楽部門AVANTGARDEよりリリースされた1枚。本作では声楽にスポットをあてた内容となっております。
    KEVIN AYERS やMIKE OLDFIELD作品にもアレンジャーとして携わるDAVID BEDFORD作、弱音ドローンから、飛び散る泡沫のようなハーモニー、ダイナミックなアタックなど自在に姿かたちを変えていく声に思わず感動する「O NOW THE DRENCHED LAND WAKES」はエレクトロ世代にも是非お勧めしたい楽曲。断片的なフルートと声によるMAREK KOPELENT「MATKA」も動きが多くてなかなか面白いです。全5曲入り。
    ドイツ・オリジナル盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,180 (税込)
    (US) RCA / 1982 / AFL1-4397
    RECORD[ EX- ] JACKET[ VG+ ]   ABOUNT CONDITION

    コズミック~アンビエントをクラシカルに纏めたシンセサイザー・ミュージック!

    世界的なギリシャのシンセサイザー奏者ヴァンゲリスの編集盤。マーチング・ドラムとコズミックなシンセ使いも素晴らしい「TO THE UNKNOWN MAN」は、邦題「見知らぬ男」で知られる代表曲!他にも、ビキビキにコズミックなシンセ・フレーズも印象的な「SPIRAL」、「PULSTAR」、生ドラムとののダイナミックなアンサンブルが強烈な「BACCHANALE」、アンビエントなアプローチの「BEAUBOURG EXCERPT」、「ALBEDO」など、聴き所満載です!

    • CELER
    • WEAVINGS OF A RAPID DISENCHANTMENT
    [ 10" ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,280 (税込)
    (FRA) BASSES FREQUENCES / 2010 / BF 28
    RECORD[ S ] JACKET[ S ] ABOUNT CONDITION

    深遠なるドローン・ミュージック!

    新品シールド/
    現在は日本に活動の拠点を移し、精力的に活動しているカルフォルニア出身のドローン作家。深みのあるドローン・レイヤーがゆっくりと、そして幾重にも重なる「THE ACCEPTANCE OF A PARALYZED INFINITY」、無機質で透明感のあるシンセ・ドローン「RETREADING OBSESSIONS」を収録!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,180 (税込)
    (JPN) COLUMBIA / 1975 / OW-7571
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    ポエトリー・リーディングに絡み合う室内楽アンサンブルがなんとも美しいシェーンベルク代表曲!

    ベルギーの印象派詩人ALBERT GIRAUDにもとづいた女声と5人の室内楽奏者からなる「PIERROT LUNAIRE(月に憑かれたピエロ)」は、リーディングに絡み合う室内楽アンサンブルがなんとも美しいです。朗読自体も譜面化されているようですが、あくまでリーディングとなるため、録音の違いが出やすいのもこの曲の面白さです!非常に入り組んだ構造を持つ「CHAMBER SYMPHONY NO.1(室内交響曲第1番)」は無調、12音前夜の重要曲。「THREE LITTLE ORCHESTRA PIECES」は、あらゆるテクスチャーを省き、ピュアな音楽を凝縮した小曲。全3曲入り。

    1  2  3  4  5 
    <Back