価格 円~
ジャンル
ジャンル 自由入力  
コンディション レコード: 以上   /    ジャケット: 以上
フォーマット
(複数選択可)
  •  

    アーティスト:VANESSA PARADIS (4件)

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,580 (税込)
    ROCK /  80'S/NEW WAVE. /  80'S  / FRENCH
    (FRA) POLYDOR / 1988 / 835949-1
    RECORD[ EX ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    フレンチ・ロリータ・ガール、デビュー・アルバム!

    レニー・クラヴィッツがプロデュースした「BE MY BABY」でお馴染みのフレンチ・ロリータ・ガール(ジョニー・デップの元カノ)、88年発表のデビュー・アルバム!
    あまりに無垢でキュートなロリータ・ヴォーカルに哀愁漂うサウンドがたまらないフレンチ・ロリータ・ポップ名曲「夢見るジョー」=「JOE LE TAXI」、南国ポップな「CHAT ANANAS」、アンニュイ&ボッサな魅力あふれる「MARILYN & JOHN」、「MAXOU」、「SOLDAD」などを収録!
    歌詞インナースリーヴ付き/フランス・オリジナル盤!

    [ LP ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,880 (税込)
    WORLD /  OTHER  / FRENCH
    (EU) POLYDOR / 1990 / 843 447-1
    RECORD[ EX- ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    ルー・リード「WALK ON THE WILD SIDE」カヴァーなどを収録したフレンチ・ロリータ90年作!

    ヴァネッサ・パラディ90年の作品。全体的にレイドバックしたアレンジが光る秀作ですが、LOU REED「WALK ON THE WILD SIDE」カヴァーはガーリーでたどたどしい彼女の歌い声が堪りません!前述曲以外は全曲セルジュ・ゲンズブールが作詞を手掛けています。

    [ 12" ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,280 (税込)
    ROCK /  80'S/NEW WAVE. /  80'S  / FRENCH
    (FRA) POLYDOR / 1987 / 885 765-1
    RECORD[ EX ] JACKET[ EX- ] ABOUNT CONDITION

    80'Sフレンチ・ロリータ!コケティッシュな魅力タップリのあどけないデビュー曲!

    『夢見るジョー』の邦題でもお馴染み、80年代末に舞い降りたフレンチ・ロリータVANESSA PARADISちゃんのデビュー曲!レニー・クラヴィッツ・プロデュースによる後の作品も人気ですが、まだあどけなく無垢な歌声を堪能できるコケティッシュな魅力の詰まったコチラにも胸キュン!オリジナル・ヴァージョンに加えて「VERSION LONGUE」、オリジナル・アルバムには未収録だった「VARVARA PAVLOVNA」を収録!
    FRANCE ORIGINAL盤!

    [ 7" ] オンラインショップ価格オンラインショップ価格と店頭価格は異なる場合があります。
    オンラインショップ価格で店頭にてお買い上げになりたい場合は、オンラインショップから<店頭引取り注文>を選択してご注文ください。
    ¥1,180 (税込)
    (FRA) POLYDOR / 1987 / POSP 902
    RECORD[ EX- ] JACKET[ VG++ ]   ABOUNT CONDITION

    80'Sフレンチ・ロリータ!コケティッシュな魅力タップリのあどけないデビュー曲!7インチ!

    『夢見るジョー』の邦題でもお馴染み、80年代末に舞い降りた当時まだ14歳だったヴァネッサちゃんのデビュー・シングル。その後レニー・クラヴィッツと付き合うことになろうとは絶対に思えない、あまりに無垢でキュートなロリータ・ヴォーカルに哀愁漂うサウンドがたまりません!